海外旅行で現地ガイドをお願いしたらとても良かった

はじめに

先日、2泊3日で台湾に行ってきました。何を隠そう、人生初の海外旅行でした。

そんな初の海外旅行で色々と知見が溜まったので次回の海外旅行の為に書いてみます。同僚の記事に触発されたというのもあります。

家族で5泊7日の初めてのハワイ旅行に行ってきました🌴 - give IT a try

現地通貨を準備する

台湾の通過はニュー台湾ドルまたは台湾元です。元(げん)と言われていました。中国で使われている人民元とは別物のようです。

レートは1元だいたい4円です。(2018年8月現在)そのため、現地で買い物をするときには4倍にして計算すると高い安いの判断になります。

事前に調べると、円を元に両替する方法として、下記の2つの方法がお得という情報を得ていたので両方とも試してみました。

  • 空港の両替所で両替する
  • コンビニのATMなどでクレジットカードのキャッシングを利用する

実際に両替した情報は次の通りです。

空港の両替所

  • 両替:1万円
  • 手数料:111円
  • レート:3.7円

コンビニのATMでキャッシング

  • キャシング:3万円
  • 手数料:216円
  • レート:3.7円
  • 利子:65円(3日後に帰国して支払った場合)

※ 分かりやすくする為に日本円で表記しています。

金額的なメリットは空港で両替するのが良さそうです。ただ、台北市内にはセブン、ファミマがいたる所にあるので両替する利便性はキャッシングのほうが良かったです。一方でキャッシングは帰国後に支払いをする手間があります。そのまま放置しても、数カ月後に自動的に口座引き落としになりますが、なるべく早く支払ったほうが利子が安くすみます。

空港の両替所とATMキャッシングでは、レートはほぼ変わらなかったの手数料の差だけでした。といっても数百円ですが。なので、良いとこ取りするとするなら、絶対に使い切るだろうと思われる現地通貨を空港で両替して、足りなくなったらコンビニのATMでキャッシングするのが良さそうという結論でした。

トラベロコで現地ガイドをお願いした

初めての海外旅行ということもあり、当初からもっとも安心できる方法で海外旅行をすることを考えていました。そのため、大手旅行代理店のパックツアーを申し込んで、オプションのガイドツアーを全日でお願いする予定でした。

しかしオプションツアーだと団体行動になるため、融通がききません。また、今回は子どもに海外のリアルを感じてほしいという思惑もありました。僕も知りたいということも大きいですが。

そこで、色々と調べた結果、ガイドはトラベロコで現地のガイドさんに直接お願いすることにしました。

トラベロコ | 海外在住日本人ガイド(ロコ)があなたの旅をお手伝いします。

現地ガイドさんの何が良かったか

今回は、台湾人と日本人のハーフのりんこさんに現地ガイドをお願いしました。

りんこさんがタイペイ(台北)の旅のお手伝いします | トラベロコ

りんこさんは、トラベロコ上でも他の人の質問に丁寧に答えられてました。また、女性の方が妻も話が弾むかなと思ったのが理由です。日本語と中国語が母国語ということもあり何一つ困ることもなく普通に日本語で会話しました。

ガイド費用は内容や時間によって異なりますが、予算感としては下記が参考になります。

りんこさんのサービス | 九份半日ツアー... | トラベロコ

台北への到着が昼過ぎでホテルへの移動も考慮して、1日目は夕方からのガイドと、2日目の丸一日をガイドしてもらえるようにお願いしました。その結果2日間のスケジュールは次のようになりました。

  • 1日目:16:00 - 20:00
    • 龍山寺
    • 占い横丁
    • 無老鍋(火鍋)
  • 2日目:10:00 - 20:00(チャータータクシー)
    • 101
    • 軍人村(カフェでランチ)
    • 中正紀念堂
    • 九份
    • 阿妹茶酒館
    • 十分
    • 高山烏龍茶店
    • タピオカジュース
    • 鼎泰豐(ディンタイフォン)
    • お土産
    • 小籠包
    • ドラッグストア(お土産)
    • マンゴーかき氷

2日目はスケジュールだけみるとかなり過密に見えます。しかし、りんこさんのおかげで実際には殆ど疲れずに観光ができました。人気のお店は事前に予約してもらっていたり、チャータータクシーを店の前まで呼んでくれて殆ど歩かずに移動できたり。とにかく効率的に観光することができました。これはガイドさんが良かったというよりも、りんこさんの高いホスピタリティの為せる技でした。

高山烏龍茶店やタピオカジュースのお店は地元の人だからこそ知っている穴場的な所で本当に美味しくてしかもリーズナブル!大手旅行代理店のバスでは立地的にも難しそうな所だったので現地ガイドさんならではの場所でした。

また、りんこさんはガイドライセンスも持っていて、建造物の歴史的な背景も説明していただけたので、子どもの勉強にもなりました。

上記のスケジュールは事前に決めていたのではなく、移動時間や状況を見て最善の方法をりんこさんが決めてくれました。僕らが事前にお願いしていたので「九份」「十分」「マンゴー」「小籠包」の4つだけです。それら全てを叶えてもらいつつプラスアルファでスケジューリングしてもらいました。

101

海外旅行でその国を満喫したいのなら現地ガイドさんはとてもオススメです。そして次の台湾に行くときも、是非りんこさんにお願いしたいと思います。ただ、りんこさんはかなり人気のロコさんなので早めの予約が良いです。僕らは4ヶ月前にガイドの依頼をしていました。

その他

台湾のコミュニケーションツールは、日本と同じLINEが主流のようです。いたるところでLINEの通知音が鳴っていました。その影響でLINE Payの支払いに対応しているところも多かった印象です。

IIJの海外SIMを持っていきましたが、現地ガイドさんをお願いすると殆ど使う機会はなく、ホテルやお店でもWiFiがあるので今回の旅行では正直不要でした。

まとめ

今回はじめての海外旅行で初めてのガイドさんをお願いしましたが、ガイドさんがいればどこの国でも大丈夫なのでないかと感じられました。

台湾のコンビニの店員さんでも母国語(中国語)と英語を普通に使っていたので英語だけでも少し話せると範囲が広がりそうだなと思いました。

来年はラスベガスのAWS re:Inventに参加すべく英会話を習おうと思う今日このごろです。

Let’s enjoy travel!